横浜の赤レンガ倉庫

  桜木町より赤レンガ倉庫に向かいます。朝9時、逆光の条件下で撮影したため、画像が暗くなりましたが実際には快晴でした。

  実際に使われていた貨車のレールが保存されているため、これを辿って行けばレンガ倉庫に着きます。

変な形のビルをくぐると目当ての倉庫が目に入ってきます。

赤レンガ倉庫

  文明開化のシンボル的存在だったレンガ造りの建物は、地震に弱く次第に姿を消して行きました。ここの倉庫は壁にコンクリーの支柱が設けられていた為、関東大地震にも耐えています。

  私が子供の頃は殺風景な場所でしたが、この地域の所有権を譲り受けた横浜市が再開発し、観光の名所として多くの人々が訪れるようになりました。