横浜の中華街

JRの石川町駅から山下公園に向う途中に中華街があります。

この門は中華街の入り口にある玄武門です。

玄武門をくぐって100メートル程進むと中華街の表玄関にたどり着きます。いつもこのようにたくさん人が集まっています。

中華街の中ほどには、中華スクエァーもできました。こんなところでゲームやカラオケをしなくてもと思いましたが、中国の人たちが利用するのかな?

フカひれの中華饅頭がありましたが、あまりおいしとは思われないので、後でブタまんの店に寄ることにしました。

そろそろお店に入らなくてはと、メイン通りより路地に入りました。

どこもならんでいるな ぶつぶつ

待つのはめんどくさいし、私たちはほかの所を探すことにしました。

どこも人、人、人ばかりで、空いてる所は期待薄だな。でも人気のない店には入りたくないな。

もうお腹が我慢できないとだれかさんがヒステリーになり始めたので、この店に入ることにしました。写真の真ん中の店です、1時間待たされて飲茶コースにしましたが値段は秘密です。

実は、私は並ぶのは嫌いなので、自分だけ並ばずに中華街をぶらつき順番が回ってくるころに戻ってきました。

中華街のマーケット道りです

中国の乾物や野菜、チャイナドレスや民芸品等も売っています

おみやげにブタまんを買ったけど高いんだ。家で食べたら中村屋のブタまんの方がおいしいと思ったよ。

中華街のそれぞれの入り口には必ず門があります。

公園も中華風