谷川岳

高校の同窓生・有志による登山同好会のメンバーで、谷川岳登山をしてきました。

一緒に参加した気分になって登山を味わってください。(少し写真の量が多いです。)

日帰りの日程なので、谷川岳土合口から天神平までロープウェーを利用します。

ロープ・ウェは片道500円、所用時間は約10分。

この乗り物だけでもすばらしい眺めを満喫することができます。

 リーダーは中央公論社から数々の登山著書を出している松本竜雄さんです。青のジャンパーを着ている方です。今年で72歳になる元気!!元気!!印の大先輩です。Googleで「松本竜雄」と検索すると沢山の記事が出てきます。

 松本さんがせっかく登山前の説明をしてくれましたが、全員上の空でした。

いざ出発

遠くに目標の山頂が見えてきました。山頂まで3時間かけて登ります。

綺麗な紅葉を見ながら登って行きます。

かなり登ってきました。

まだ、5分ぐらいの紅葉ですが、写真よりもっと綺麗です。

紅葉の中を登って行きます

ここが山頂ではありません

さらに先に進んで

全員に振り返ってもらいました。

少し休憩です

トマノ耳山頂この間、体が吹き飛ばされそうな強い風が吹いていたので、写真を写すゆとりがありませんでした。

ロッククライマーはこの岩壁を縦に登ってくるそうです。

さらにオキノ耳山頂に向かいます。

山頂で記念写真を写しましたが、私のカメラではなかったので今はありません、写真をいただいたら、また改めて載せます。

こちらの山頂付近も、強風のため写真が撮れませんでした。

(本当は息が切れて余裕が無かったからです。)

下山は息は切れませんが、ひざが笑ってきます。

登山も終わりに近くなってきました。

帰りのロープウェーでアルコールでくつろぐ、松本さんと幹事役の長沢さん

最後に、紅葉を少し味わって見てください。