ポール・ポッツ

(第一印象は悪い方が良い)

 冴えなかった男が一夜にして有名人になったシンデレラ・ボーイの物語である。彼の名は「ポール・ポッツ」。 

  イギリスのオーディション番組に場違いの男が現れた。他の出演者は飾って舞台に上がるのだか、彼は普段着のまま、その上、彼が披露するのはオーディションの雰囲気をしらけさせてしまう恐れのあるオペラの歌唱であった。

 風貌が悪く、自身の無さそうな彼の姿を見て審査員、観衆の誰もが期待をしていなかった。

 なんとか無事に終わって欲しいという表情を見せる審査員や観客。そんな雰囲気の中、「よし、やってみよう。」とチーフ審査員が声を掛けると、音楽の演奏が始まった。観客はシーンと静まり返って彼に注目している。やがて彼が歌いだすと会場の雰囲気は一転したのだった。

 立ち上がって歓喜の声援を送る観客。絶望から驚嘆の表情に変わる審査員。彼は一夜にして英国で一番の有名人になったのです。

  

大画面の動画で見る